2008年7月31日木曜日

Friends


昔、この上なくひとり旅を好む時期がありました。20代。どこへ行くのでも、ひとりで大丈夫。あの頃は、誰かに「一緒にネパールに行かない?」なんて声をかけるなんて、考えもしませんでした。最初からひとりでどこに行きたいかを考え、計画を立て、当たり前のように出かけて行っていた私。ひとりで何かをやり遂げることに、価値を見出していた頃。


それが、ユーコンに移り住んで、少しずつ変わっていきました。今でもひとりで旅をすることもあるし、それはそれで、新しい出会いもあって楽しいものです。でも、ここで「誰かと楽しむこと」を学んだのも事実。ひとりでいる時に、ふと「寂しい」と感じるのも、私には比較的新しい感情であり、時々、それとどう付き合っていいのかとまどう位なのです。
何がきっかけだったのか。野生動物が多いユーコンの自然環境の中で、安全に楽しむために人と出かけるようになったのか。カヌーという、パートナーが必要なアクティビティにはまったからなのか。ガイドという仕事を通して、人と楽しむことに慣れたのか。同じ趣味や価値観を持つ友人が増えたからなのか。それは、カナダにいる間に限りません。日本に帰っても、とにかく「会いたい人」が増え、滞在中はいつも誰かといることが多くなりました。


週末になれば友人たちとカヌーに出かけ、こういうグループ写真を笑顔で撮ることに楽しみを感じるようになった私。色々考えてはみても、ただ単純に、年を重ねて少し成長できたからなのかもしれません。

4 件のコメント:

koza さんのコメント...

ツアーなどに参加した時、昔は参加人数が多い方が新しい出会いなどがあっていいと思ってましたが、最近は少ない方が自由に動けるし、ガイドと話す時間も増えるので少ない方がいいと思うようになってきました。

反面、一人旅は億劫になり、友人を誘っての旅が増えてきました。

年をとるとそういう傾向が出てくるものなのでしょうか?

かの単独行の大御所N氏も先日あった時「これからは仲のよい仲間と一緒に川下りしたい。」と言っていました。

ayane9 さんのコメント...

こんにちはm--mユーコンのヨシさん
熊谷さんの生き様とても共感できます。
私も老人介護のケアマネと介護士として働いてますが、キツイ事が多いです。でも、老人の方の<ありがとう>と言う言葉でこの仕事やってて良かったと思って頑張ってます。
変な話してすみませんm--m
ユーコンは今涼しいですか?
宮崎県はうだるよーな暑さです><
熊谷さんもお体に気をつけてくださいね。
また来ます^-^¥

mym1024 さんのコメント...

いろんな事を共有できるFriendsがいるってのは、すごく幸せなコトだとですよね。楽しいことはもちろん、つらいことでも。

そうそう、この前生まれてはじめてカヌーをしました。4人乗りだったので、たまに休んだりしながら、ゆったりきもちよかったー。
でもほんとはシーカヤックに乗る予定だったところ、練習段階でみんなに心配されて・・・。
またチャンスがあれば、ぜひトライしたいです。その前に体力強化の必要もありそうですが。

Sweet River さんのコメント...

kozaさん
そうか。Kozaさんもそうなんだ。趣味や好みが合う友人に出会えるのって、貴重だよね。大切にしたいものです。

N氏もそうなんだ。そういえば、一緒にモーターボートでラバージを渡った際、一人で必死にカヌー漕いでいる人を見て「あいつ、むっちゃくちゃ寂しいぞー。俺はもう、ああいうのはやめた」っておっしゃっていましたねえ。そういう変化を自然に受け止めていくも、ひとつの成長の過程なのかなと思います。

ayane9さん

今年のユーコンは、夏らしくない気候が続いています。気温は+10度前後。しかも雨が多く、今ひとつのお天気です。その代わり、山火事は少ないですけどね。短い夏なので、カーッと暑い日がやってくるといいのですが。

mym1024

頑張って練習して、いつかユーコンにもいらしてくださいね。以前出会ったカヌーのインストラクターが言っていましたが、カヌーは、パドルを水に入れる毎に上達するものだ、、、と言っていました。何事も、継続なり、、、ということでしょうか。それにしても、4人乗りのカヌーって、一体どういうものなのでしょうか、、、。カナディアンではないでしょうね。